smc PENTAX-DA40mmF2.8 XS

PENTAX K-01購入時にセットでついてきたレンズ。セットレンズで単焦点。パンケーキレンズという、なんていうか一般向けじゃないというか、デザインも含めてちょっと尖ってるというか捻くれてる気すら感じるセットだった。

因みにPENTAX K-01、個人的には好きなデザインです。後継機が出たら買うんですが…。

発売間もなくの当時、K-01が5万するかどうかだったと思うんだけど、セットレンズを売ると2万くらいになるとかで手放している方も少なくなかった印象。自分も売るか迷った一人なんだけど、結果的に手放さずに残していた。

このレンズ、一応公式としてはAPS-C用とある。

そのため、K-1で使うことがなかったんだけど試しに使ってみたら、どうもケラレが出ている印象がない。物は試しにクロップをfull-frame設定固定にして撮影したのが下の写真。

普通に使えた。

特に切り出すことなく撮って出し状態。
当然公式がAPS-C用と言っているくらいなので、何かメーカー側として意図していない箇所はあるんだと思うけど。
やや広角気味に撮れる絵は結構使いやすいのでは…?
新品で買っても1.5万前後なので、お手軽ちょい広角レンズとしてどうでしょうか。

レンズ情報(公式引用
smc PENTAX-DA40mmF2.8 XS
マウント:K-マウント
焦点距離:40mm(61mm相当)
開放絞り値 F2.8
最小絞り F22
絞り羽根枚数 9枚
最短撮影距離 0.4m
S.N.:5019610
フィルター径 27mm
レンズ構成 4群5枚
質量(重さ) 52g
販売時期:2012年4月
入手時期:2010年10月
入手時価格:PENTAX K-01 セット入手

個人的レンズ評価(5段評価)
写り:★★★★☆
シャープさ:★★★★☆
発色:★★★★☆
ぼけ感:★★★☆☆
逆光耐性:★★★★☆
楽しさ:★★★☆☆
総合:★★★★☆

タイトルとURLをコピーしました