Nitto Kogaku Kominar 28mm F3.5

4.5

入手時点でフォーカスリングがガッチガチに固く、やや力を入れないと回らない状態。
ちょっとマウントアダプタ―から外れそうになることもあるのでちょっとだけ使い勝手は悪いw
後玉も少しコーティングが剥がれてる感じだけど、それ以外は特に問題なさそうなのでこのまま使ってみることに。

特に期待していたわけでもなく、ふらふら持ち出して撮影してみたところ、思った以上に良い映り。

ボケもうるさくなく、きれいに抜けていってくれる感じ。
色のりも良く、開放で撮ってるけど収差もほぼ出ていない。全体的にシャープな感じ。

これ良いレンズなんじゃないの?少し日東光学のレンズが気になり始めたのでした。

SONY α7C with Nitto Kogaku Kominar 28mm F3.5 The 4K Movie

レンズ情報
Nitto Kogaku Kominar 28mm F3.5
マウント:M42
焦点距離:28mm
開放絞り:F3.5(プリセット絞り機構)
最小絞り:F22
絞り羽:8枚
最短撮影距離:0.38m(1.25ft)
フィルター径:62mm
S.N.:261973
レンズ構成:?
重量:?
販売時期:?
入手時期:2020年10月
入手時価格:¥3,300

個人的レンズ評価(5段評価)
写り:★★★★★
シャープさ:★★★★☆
発色:★★★★★
逆光耐性:?
楽しさ:★★★★★
総合:★★★★★

タイトルとURLをコピーしました