MC CIMKO MT Series 75-300mm F5.6

5.0

MC CIMKO MT Series 75-300mm F5.6 

ヤフオクにて2020年7月に2000円ほどで落札。
状態はかなりきれい。
75~300mmのズームなんだけど、ズームの方法がくるくる回すのではなく、スライド式。ちょっと面白い。

Wiki(リンク)によると、シィーマ株式会社は埼玉県朝霞市に存在したカメラメーカー、レンズメーカーの物らしい。埼玉住の自分としては妙に親近感を覚える。そして思っていたより謎メーカーじゃなかった。

写りとしては妙に艶っぽく、全体的に色が濃く緑色の発色が強く出る感じ。
艶っぽく撮れるレンズは個人的には好みなのであたりを引いた感。

そしてピントが合っているところは結構しっかり描写してくれて収差もあんまり感じさせない。かなり優等生な気がしてしまう。

F値は暗いけど、ワイド端がマクロとしても使用でき、最短撮影距離が1.2mなので、かなり寄ることができて非常に撮っていて楽しいレンズの一つ。

入手したレンズは、絞り環が解放から1段絞る時に抜ける感じがあるけど、絞った状態から解放に戻すときには正常に動作。なので何も問題なく使用可能でだいぶ当たりを引いた気がする。

SONY α7C with MC CIMKO MT Series 75-300mm F5.6 The 4K Movie

レンズ情報
MC CIMKO MT Series 75-300mm F5.6
マウント:K-mount
焦点距離:75-300mm
開放絞り:F5.6
最小絞り:F32
絞り羽:6枚
最短撮影距離:1.2m
フィルター径:58mm
S.N.:2402968
レンズ構成:9群13枚
重量:?
販売時期:?
入手時期:2020年07月
入手時価格:\1,800

個人的レンズ評価(5段評価)
写り:★★★★★
シャープさ:★★★★☆
発色:★★★★★
ぼけ感:★★★★☆
逆光耐性:★★★★☆
楽しさ:★★★★★
総合:★★★★★

タイトルとURLをコピーしました