CARL ZEISS JENA DDR TESSAR 50mm F2.8

カールツァイス、ソニー製のカメラレンズでブランド名だけは何となく知っていた。旧時代のカールツァイスには旧西ドイツと旧東ドイツの物があるらしく、JENAを称するものは旧東ドイツ生産ということらしい。このレンズの経緯を詳細を解説されている方がいらっしゃるのでそちらを参考に(外部リンク

レンズ入手経緯はやっぱりヤフオク。一つくらいカールツァイスレンズを持っていても良いのではないかと勢いで落札。

とりあえず撮影してみて思ったのは、非常に良い。なんていうか、艶っぽさある。
肌の質感がなんとも良く出てる。

オールドレンズで何かいいのが無いかと言われたら、確実にお勧めの候補になると思う。
カールツァイスというブランドは伊達じゃなかった。現代でもそのブランドが確固たる評価を得ているのも頷けてしまう。

ヤフオク入手で状態的にはフォーカスリングが少し硬い印象だけど、レンズ、絞り羽ともに比較的問題なさそうなので、このままコレクションに。

SONY α7C + CARL ZEISS JENA DDR TESSAR 50mm F2 8
SONY α7C with CARL ZEISS JENA DDR TESSAR 50mm F2.8 the 4K Movie

レンズ情報
CARL ZEISS JENA DDR TESSAR 50mm F2.8
マウント:M42
焦点距離:50mm
解放絞り:F2.8
最小絞り:F22
絞り羽:5枚
最短撮影距離:0.35mm
フィルター径:49mm
S.N.:137554
レンズ構成:?
重量:?
販売時期:?
入手時期:2020年10月
入手時価格:¥6,800

個人的レンズ評価(5段評価)
写り:★★★★★
シャープさ:★★★★☆
発色:★★★★★
ぼけ感:★★★★☆
楽しさ:★★★★☆
総合:★★★★★

タイトルとURLをコピーしました