FUJICA EBC FUJINON・T 1:3.5 f=135mm

状態の良いものを見かけたので入手してみた。

玉ボケも比較的きれいな丸型で、自然な輪郭に感じる。

流石EBC FUJINONレンズと言っていいのか。

そんなこと言えるほど、EBC FUJINONのことをわかっているわけでもないんだけど、写りは良く、古いレンズとは思えない描写。

少しだけ残念なことを言えば、解放絞り値がF3.5でちょっとだけ暗く、最短撮影距離が1.5mmとちょっとばかり長めなこと。まぁオールドレンズなので、こんなことを言うのが野暮なんだろうけど。

後フジノンレンズの難点としては、突起問題があるけど、ミラーレス機用のマウントアダプターを介すると削る必要もなく普通に扱えるようになるのは嬉しいところ。

ちなみに普段使っているマウントアダプターはK&F Concept さんのM42マウントアダプターです。

PENTAX K-1とかでも使いたいところだけど、PENTAX機では突起問題が出てしまうので、扱いづらい。昔購入した55mmは突起を削ってしまったけど…。

それにしても135mmはなんとなく撮ったものでも雰囲気良く撮れるので扱いやすいなぁ。

オールドレンズファンであれば、入手して損はないレンズかと思います。

SONY α7C with FUJICA EBC FUJINON・T 1:3.5 f=135mm The 4K Movie

レンズ情報
FUJICA EBC FUJINON・T 1:3.5 f=135mm
マウント:M42
焦点距離:135mm
開放絞り:F3.5
最小絞り:F22
絞り羽:6枚
最短撮影距離:1.5m
フィルター径:49mm
S.N.:477196
レンズ構成:?
重量:?
販売時期:?
入手時期:2021年3月
入手時価格:¥3,750

個人的レンズ評価(5段評価)
写り:★★★★☆
シャープさ:★★★★☆
発色:★★★★★
逆光耐性:?
楽しさ:★★★☆☆
総合:★★★★☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました