9月2日:雨の日

急いで出る必要もあったので、レンズを選ぶことなくもともと装着していた状態で持ち出した、この日この日のセットは、カメラはSONY α7C 、レンズがEBC FUJINON 55mm F1.8

雨が強い日はあんまりカメラを通勤で持ち歩くことはしないんだけど、この日は雨もあんまり強くなくなかったために、持ち出してみた。

それは、前々からやってみたかった水たまり鏡面反射撮影。

ついモニターなどを映すような感覚で焦点を地面(水面)を合わせようとしたけど、実際の建物に合わせるようなピントの合わせ方になるのは感覚的に不思議になる。

水面に世界が広がってるような、鏡面世界がそこにあるんだなぁと。

SONY α7C with EBC FUJINON 55mm F1.8 lightroom

なんとなくそれっぽい。

鏡面世界を良い感じに撮るには何mmのレンズが良いのかもよくわかってなくとりあえず撮ってみたけど、なんとなく広角のほうが面白くは撮れそうな気がしてみた。

SONY α7C with EBC FUJINON 55mm F1.8 lightroom

それにしても、街中でいい歳したスーツ姿のおっさんが早朝7時ごろからしゃがんで水たまりを前にいろいろ遊んでいて気楽なもんだなと思う。趣味だし。

まぁ、でも実際に楽しいんだからしょうがない。

SONY α7C with EBC FUJINON 55mm F1.8 lightroom

ふらふらしてしていると壁の上になぜか眼鏡。

SONY α7C with EBC FUJINON 55mm F1.8 lightroom

流石に毎日通っている原宿の街並みを撮るのもちょっと飽きてきてたけど、雨というアクセントで全然変わるものだなと。

気持ちに余裕がなくなるとあんまりふらふらもできないからってのもあるんだけど、原宿の街並みをもっと魅力的に撮れるようになりたいものですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました