今日のお供はリケノン

今日、と言っても昨日になるけど、K-01とRICOH XR RIKENON 135mm F2.8。

暫く眠らせてしまっていたけど、今日このレンズの魅力を改めて実感した日だった。

花を撮るのにちょうどいい。程よい距離感撮れて、絞るとしっかり描写されて立体感も出る。とても1977年の発売レンズとは思えない。自分より年上だよ…。

それにしても、花を撮ってはいるけど花の名前は憶えていない…。最近良く撮ってる花の『アガパンサス』って名前も最近知ったしね…。もうちょっと花の勉強をしたいとも思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました